Home

■電動ガンを装備した多脚歩行ロボットによるサバイバルゲームを実現するためのサイトです。途中からRaspberry Pi を使用しています。

多脚(4足)移動砲台ロボット

 多脚ロボット用レッグユニットセット typeA(近藤科学)を使用し、サーボモータは安価なSG92R(TowerPro)を採用。制御にはRaspberry Pi(raspberrypi)を使用し、ロボット自体は3Dプリンタで構成しています。

2足歩行ロボットの装備

 Robovieシリーズ最小サイズのRobovie-nano(ヴイストン)をベースにした、二足歩行ロボット。
①BB弾発射装置…市販のミニ電動ガンをカスタムし、右椀部に装着。
②WEB(無線)カメラを頭部に装着。(First-Person Shooter)
③被弾センサーは開発中。

Third Person View(三人称視点)System

 First-Person View(一人称視点、つまり自機の目線)ではなく、Third-Person View(三人称視点、ここでは自機の後やや上方の目線)のカメラアングルでロボットを撮影しつつ、ロボットの動きに追従するWEBカメラ制御システム。

サバイバルゲーム用ロボットのSoft開発

 Raspberry Piにしてから、Pythonを始めました

①サーボモータの制御
②Socket通信制御